2018/12/20

テーブル


テーブルを明石市N様へ納品いたしました。

ひとり使いが多く、使う場所をもてあましていた大きなテーブルを
小さなものに買い変えたいという、ご依頼。

時々家族が集まり、大人数でテーブルを囲む機会があるため、
その時には、これまでのテーブルと合せて並べて使えるようにしたい
というご要望でした。
どっしりとしたものでなく、移動がしやすいものをというご希望で、
強度を保ちながらも、天板は薄く、脚を細くなるように設計し製作していきました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダイニングテーブルなど、マヤッカで作るテーブル類は、
特に天板の表情を意識し製作しております。
無垢の木ならでは、ひとつひとつ異なる木目が引き立つよう
在る材の中から出来るだけ幅の広いものを選び、
まとまりのある意匠・見た目となるように組み合せます。
主に扱うタモ材の表情は、特に「木」らしさを感じさせてくれます。


       

またちょっとした面取りによって、柔らかい表情を作り出します。
天板下端の丸面は、触ると撫でたくなるパーツのひとつでもあります。

         


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
はっきりと木目が表れる天板を気に入られていたお客様。
今までとは違った、木のテーブルが加わり、場所もスッキリとして使いやすくなった
とご満足いただけた様子でした。

家族大勢が集まるときには組み上げられ活かされる、これまでのテーブル。
そのテーブルに変わって、日々使わていくことになる新しいテーブル。
長く使い続けていたテーブルに、役割りを持たせてあげながら、
今・これからの自分にとっての心地よい環境を、改めて整えてあげる。
旧いものも大切にしながら、食卓に新しい暮らしの形ができたようでした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ずっと使い続けたものを、手放せない。でも今の暮らしには、持て余してしまう。
そんな愛着のある家具を活かす、新たな家具。
使い続けたい想いを、今の暮らしに合う形で紡ぐお手伝いをいたします。

具体的でなくても、こんな使い方をしたいなど、家具のイメージがありましたら、
ご来店、また下記HPのお問合せフォームにて、ご相談ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   
  【 テーブル 】
    ・ タモ / クリアオイル仕上げ
    ・ 78× 60 × 70 (cm)
    ・ 75,000円 (税込・参考価格)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=====================================

          神戸・須磨 まちの小さな工房&お店 
       majakka (マヤッカ) 「家具+額縁」 

       【 majakka のホームページ 】   
        ⇒ 家具のオーダー事例・オリジナル家具 
        ⇒ 
店舗の詳細(連絡先・アクセスなど)
        ⇒ お問い合わせフォーム

=====================================










2018/12/02

一枚板の小座卓




小座卓を神戸市須磨区K様へ納品いたしました。


ソファに合せて使うローテーブルとして、
また床に座って食事をする場として、
ご夫婦二人で使う程好い大きさの座卓を探されていたお客様。

お店に展示していた、ケヤキの一枚板をご覧になり
使い方を考えた時にちょうどよいサイズ感、
ケヤキの色味、雰囲気、
を気に入っていただき、座卓として仕立てることになりました。


脚は、どっしりと重厚感のある天板に見合った太さのある、タモ材を使用。
ご自宅で使われていたテーブルの高さが、しっくりと馴染んでいた
ということで、その天板高に合わせて35センチにて製作いたしました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その木のもつ形、木目など、自然のままの姿が生きるよう木取る。
十分に乾ききることで出る板のねじれを、平らに削る。
手触りのよさ・表情が映えるよう、じっくりと磨きあげる。
こうして、できあがる一枚板の座卓。

より自然を感じさせてくれる、木の個性がそのままに形になった座卓は
暮らしの中に木のある風景としても、心地よさを加えてくれるのではないでしょうか。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小座卓に似合う小ぶりの一枚板。
入手が難しい板ですが、いくつか展示できるよう用意する予定です。
ご来店にて、ぜひ木の個性を味わっていただければと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   
  【 小座卓 】
    ・ ケヤキ・タモ / クリアオイル仕上げ
    ・ 95× 60 × 35 (cm)
    ・ 76,000円 (税込・参考価格)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=====================================

          神戸・須磨 まちの小さな工房&お店 
       majakka (マヤッカ) 「家具+額縁」 

       【 majakka のホームページ 】   
        ⇒ 家具のオーダー事例・オリジナル家具 
        ⇒ 
店舗の詳細(連絡先・アクセスなど)
        ⇒ お問い合わせフォーム

=====================================






2018/11/15

デスク収納棚


神戸市垂水区のN様に、デスク収納棚を納品いたしました。

リビングのテレビボード横のコーナースペースに
デスクと収納棚を合せて並べて使いたいというご依頼。

デスクは、これから小学生となるお子様のリビング学習の場所として。
高さは、できるだけお子様の身体に合せながらも、親も使えるように。
並べる収納棚は、しばらくはお子様のおもちゃなどを片付ける場所として。
デスク上部の棚には、リビングの本棚として使えるように。
というご要望。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当初は、収納棚を高くし、収納量を多くしようと考えられていたお客様。
お話しを伺うと、デスクとしての用途を優先にしたいというご様子。
そこで、お子様のデスクとしての使いやすさを念頭に、お客様と高さを検討。
収納の高さとデスク面を揃え、より広く、動きやすいよう設計しました。



デスクライトの設置用、また配線の穴を、加えたい。
奥の壁にあるコンセントが使えるように。
と、ご自宅での採寸時に細かな点を確認し、調整を加え製作していきました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
木の表情が優しい印象に仕上がるナチュラル色オイルが施されたデスクに
お子様が選ばれたピンク色の座面のスツールが加わり
可愛げで柔らかな雰囲気のリビングの一角が、できあがりました。

           



以前、テレビボードをはさんだ対のコーナーに
大人が使うためのデスクと収納を、製作させていただきました。
親と子が、お互いデスクに座り、程よい距離間を保って過ごせるリビング。
家族がみんなで使う場所だからこそ、
個々として使えるスペースもあると過ごしやすくなりますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日々の暮らしを通じて、その人、家族にとっての部屋の使い方を考える。
新居に最初から造り付けられる家具とはちがった、暮らし方に合せてプラスする家具。
無垢の木でピタリと納まる心地よい家具を、暮らしの中に加えてみませんか。
お客様のご要望を踏まえ、場・使い方に応じた家具をご提案させていただきますので
お気軽にご相談ください。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   
  【 デスク収納棚 】
    ・ タモ / ナチュラル色オイル仕上げ
    ・ 97 × 40 × 183 / 58 × 43 × 58 (cm)
    ・ 211,000円 (税込・参考価格)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=====================================

          神戸・須磨 まちの小さな工房&お店 
       majakka (マヤッカ) 「家具+額縁」 

       【 majakka のホームページ 】   
        ⇒ 家具のオーダー事例・オリジナル家具 
        ⇒ 
店舗の詳細(連絡先・アクセスなど)
        ⇒ お問い合わせフォーム

=====================================


2018/10/20

座椅子



座椅子を製作いたしました。

床に座る姿勢をくずしすぎることなくサポートする、
場所を選ばず使える動かしやすいサイズ感の、
シンプルな座椅子として考えていきました。




長い時間、床に座ることは身体にとって負担となる姿勢といわれています。
ですが、床に座るという過ごし方は、リラックスしたい家の中においては欠かせません。
そうした床生活において、座椅子を使うことは、
姿勢を楽にし、腰や膝など身体の負担を少なくするといった良さがあります。





楽に座るためにとはいえ、こちら座椅子は、全身を預けてしまうように使うのではなく、
身体の自然な体勢を出来るだけ保ちながら座る、補助的な支えとしての位置づけです。
そのため、座面の適度なクッション性ととも
背当たりを低めに傾斜は抑え、骨盤が倒れないよう支える形になっています。
お尻を前方へずらし腰をまげる姿勢にならないよう、座面の奥行きを浅めに設定。
座面の高さを上げることで、
座面の前であぐらをかく姿勢、骨盤が立ちやすいような姿勢、
を取れるようになっております。





こちらは、床と座面の高さの違いを少なくしたフラットタイプ。
こたつなどと一緒に使い、できるだけ床に近くで座りたい方
身体を起こした状態で、脚を伸ばして座ること(長座)が楽にできる方
座面上であぐらをかきたい方
などに、適した形です。





そのまま床に座って過ごす。また寝そべる。
一時的なリラックスはできるけど、しばらくするとどうも落ち着かない。
という床座の生活を、より寛げる場へ。
しばらくは楽と思える、崩した姿勢で過ごすのではなく、
上体を保ちながらも少し楽な姿勢でくつろぐ。
そんな座椅子としていかがでしょうか。

コンパクトなサイズで、使わないときには、壁に寄せて並べる。
ひとつひとつ異なった木の表情が映える背当たり、
座面の張地でアクセントを加え、
床に座ってすごす暮らしを、愉しまれてみてはいかがでしょうか。


座面の高さ、広さ、背もたれ、個々に合せて調整しながら製作も可能です。
ご来店にて、ゆっくりと座ってご検討ください。



-------------------------------
  【 座椅子 】
    ・ タモ / クリアオイル仕上げ
    ・ 46 × 43 × 40(cm)
    ・ 30,000円(税込)~
-------------------------------


=======================================
          神戸・須磨 まちの小さな工房&お店 
       majakka (マヤッカ) 「家具+額縁」 

       【 majakka のホームページ 】   
        ⇒ 家具のオーダー事例・オリジナル家具 
        ⇒ 
店舗の詳細(連絡先・アクセスなど)
        ⇒ お問い合わせフォーム



=======================================


2018/09/18

座卓




座卓を、神戸市西区H様へ納品いたしました。

これまで使われていた座卓を、ひとまわり大きくした天板サイズで
新しい座卓を作りたいと、ご相談いただきました。

天板の大きさにこだわられたお客様。
中央にホットプレートを置いて、両辺にお皿を並べて食事がしやすい
奥行きサイズにしたい。
その奥行きに合せて、美しい長方形の縦横比率といわれる黄金比に倣って、
幅の長さを合せたい。
高さは、現在のものと同様に。というご希望。
使う想定をしながら、採寸し検討。
天板サイズが、お使いのラグの大きさと合うかを確認して、サイズを決定しました。




全体の形については、座り方などお話しを伺った上で、2タイプをご提案。
その中から、部材に厚みがあるどっしりとした雰囲気の、
角脚タイプを選んでいただきました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お勤めがひと段落し、家で過ごす機会が多くなったお客様。
これから、より暮らしの中心となる座卓を、こだわって新しく作られました。
普段共に過ごすものだからこそ、自分の思い描くカタチに。
こうして出来あがったものは、納得感も加わり、より使い心地良くなることでしょう。



また、生活において触れる機会の多い、座卓などテーブル類は
使うことによって磨かれ、無垢の木の味わいが増します。
食事をおえた後に、座卓をきれいに拭き上げる。
時々、ワックスなどでお手入れする。
そんなちょっとしたことが、暮らしの中の一つの愉しみになると、
より気持ち良く日々を過ごせるのではないでしょうか。

長い目でみて、心地よい暮らしを育てるテーブル。
無垢の木で、こだわって作る。をお手伝いいたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   
  【 座卓 】
    ・ タモ / クリアオイル仕上げ
    ・ 90 × 145 × 33 (cm)
    ・ 141,000円 (税込・参考価格)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=====================================

          神戸・須磨 まちの小さな工房&お店 
       majakka (マヤッカ) 「家具+額縁」 

       【 majakka のホームページ 】   
        ⇒ 家具のオーダー事例・オリジナル家具 
        ⇒ 
店舗の詳細(連絡先・アクセスなど)
        ⇒ お問い合わせフォーム

=====================================






2018/08/24

壁面食器棚



壁面食器棚を神戸市垂水区I様に納品いたしました。

以前に、キッチンカウンター下の収納棚をご注文いただいたお客様。
今回は、そのキッチン内に食器棚を作りたいとご相談いただきました。

これまでは、住み始めた時に用意した大きさ・形の異なる棚を並べ、
使い続けていたそうです。
その一つの棚を譲ることとなり、この機会に揃えた食器棚を作りたい
と思い立ち、置ける場所のサイズを測って、ご来店いただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


カウンター、壁で区切られたキッチン内に食器棚を置くため
その場所の制約に合せたサイズで検討していきました。
壁面幅は最大に利用し、奥行きは、入口・通路を考慮、
高さは、できるだけ手の届く範囲に。

ご要望として、
扉には、場所や使い勝手から引き戸をご希望。
炊飯器、レンジの置く場所を確保しながら、
食器をメインに、その他キッチン用品が収納できるように。

戸の内部に収納したいもの、取り出しやすくしたいものなど、を考えながら
隠す収納、オープンな収納、のメリハリをつけて仕様を考えていきました。 
左上は、カゴなどを使って収納することを想定。
頻繁に使うコップなどをおける棚をガラス戸下に。
出し入れは多いけど、あまり人目につけたくない物の収納は左下部分。
などのように。

また、上部の戸には、模様入りのガラスを使用。
炊飯器は、蒸気のことを考えスライドして使えるように。
オープンの棚には、目立ちにくい丈夫なダボを用い、
反対に、見えない部分の棚には、高さ調整のしやすい棚柱をとりつけ、
棚の高さが可動できるようになっています。
以前の棚につけたフックを、食器棚にも付けたいということで
同様なものを製作し、取り付けさせていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



3分割で製作したパーツを、ご自宅で組み上げ設置。
引き戸の閉まり具合を削り合わせ、きっちりと納まった全体の様子は、
無垢の木ならではの馴染みよい落ち着いた雰囲気でした。

少しづつ家具を揃えられ、整えていかれている様子のお客様。
食器類をすべてよける必要のあったこの機会に、
これまでに増えてきた物を処分するなど整理されたそうです。
新しくなった食器棚に、より分けた今の暮らしに合う物を納め
見た目だけでなく、収納するもの、中身を改めることで、
よりキッチンが愉しく、家事のはかどる場となることでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
使い方・場所に合う、無垢の木の食器棚。
お話しをしていく中で、具体的な形へとまとめ仕上げていきます。
まずは使いたい場所、ボリューム感などから、ご相談ください。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   
  【 壁面食器棚 】
    ・ タモ(一部は突板合板) / クリアオイル仕上げ
    ・ 182 × 38 × 200 (cm)
    ・ 535,000円 (税込・参考価格)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=====================================

          神戸・須磨 まちの小さな工房&お店 
       majakka (マヤッカ) 「家具+額縁」 

       【 majakka のホームページ 】   
        ⇒ 家具のオーダー事例・オリジナル家具 
        ⇒ 
店舗の詳細(連絡先・アクセスなど)
        ⇒ お問い合わせフォーム

=====================================















2018/08/06

テレビボード


テレビボードを、神戸市須磨区O様へ納品いたしました。

デッキ類を納め、DVDケースを収納できるテレビボードを
テレビの幅ぐらいのサイズで作りたいと、ご相談いただきました。


お客さまが描いてこられた大まかな形を基に、
テレビの見やすい高さ、収納の大きさ、配置など検討していきました。

デッキ類を収納する背面は、配線作業が煩わしくならないよう、
背板をつけずオープンにしたいというご要望。
また壁にぴったりつけて使いたいと、板に欠き取りをくわえました。

小物をいれる引出しの取っ手は、凸部のない丸あなタイプを選択。
これまで使われていたテレビボードの使い勝手をそのままに、
キャスターで動かせる仕様となりました。

最後に思いつかれご要望されたDVD立て。
ディスプレイとしてケースを飾って楽しめるように出来あがりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テレビを含めその周辺で使う物が、サイズに合せて納められているので
すっきりしたと、ご感想をいただきました。
また傷んで古びた状態でテレビボードを使い続けていたお客様。
ようやく新しもの、自分の想う形のものを使えるようになったことで、
気持ちもすっきりとされたとのこと。



納得できるものと、暮らしを共にする。
気に障るものでなく、とりあえずのものでなく、
ご自身、ご家族にとって好いと思える家具。
日々接し共にする、普段使いの家具だからこそ、
気を掛けてあげることで、暮らしが心地よくなっていくのではないでしょうか。




-------------------------------
  【 テレビボード 】
    ・ タモ / クリアオイル仕上げ
    ・ 100 × 40 × 40 (cm)
    ・ 110,000円 (税込・参考価格)
-------------------------------


=======================================
          神戸・須磨 まちの小さな工房&お店 
       majakka (マヤッカ) 「家具+額縁」 

       【 majakka のホームページ 】   
        ⇒ 家具のオーダー事例・オリジナル家具 
        ⇒ 
店舗の詳細(連絡先・アクセスなど)
        ⇒ お問い合わせフォーム

=======================================